形山税理士事務所 / 株式会社形山会計 形山税理士事務所 / 株式会社形山会計

第1Ameba 法人課 リーダー 平成7年入社 綾部雅祥 第1Ameba 法人課 リーダー 平成7年入社 綾部雅祥

第1アメーバの主な業務(法人企業先の顧問として)

監査業務
税務申告代行
経営の資金繰りのコンサルティング
経営のリスク対策及びコンサルティング
アメーバリーダー綾部の主な業務は法人企業の顧問先様の経営に関すること、従業員様、そして経営者ご自身のリスク対策も含めたコンサルティングを行っております。また事業承継の場面も多く、そうした時に信頼を持てる円滑なサポートを行う事は社会にとっても重要な役割だと考えています。また、セミナー講師を務めさせていただく事も多く、2017年は年間60回ほど行いました。
高知新聞さん主催の相続セミナーや、税理士さん向けの保険セミナーなどを行っています。対象は全国で年間、北は札幌から南は沖縄まで呼んでいただいております。

Q1

アメーバリーダーの業務を教えてください

A

楽しく仕事が出来る仕組づくりを行っています。ただ、“楽しい”といっても「ワイワイ賑やか」というわけではなく、出来ない事が出来るようになった!評価が上がった!喜んでもらえた!そうした仕事を頑張った人でないと味わえない感覚を知ってもらえるような仕組づくりを行っています。
個人の能力をしっかりと見極めながらですが、乗り越えてはじめて出来るような仕事を担当してもらう事も多いです。まずは前年の自分たちに勝つことが前提です。取組む本人にとっては、大変だし、苦しいと思います。だから、『乗り越えた時』には、みんなでお肉を食べにいきます。「よくやった!!」のお祝いですね。

Q2

アメーバリーダーとして心がけていることを教えてください

A

お客様のことを第一に考える。ということをしっかりと班員に伝えるようにしています。
訪問時も決して、お客様のお仕事を妨げるような事がないよう、丁寧に準備をし、お客様の一番良い時間にあわせて訪問するように徹底しています。また私自身は、お客様の“経営に対しての思い”にしっかりと耳を傾け、事業計画を一緒に考え、未来を見据えた税務サポート、リスクコンサルティングを行うようにしています。例えば、企業としてどこで勝負するとか?ですね。お客様の経営のパートナーとして尽力しています。

Q3

リーダーとして難しさを感じるのはどんな時ですか?

A

少し厳しいかもしれませんが、本当の仕事の楽しさを知る前に辞める社員も過去にいました。
ここをやりきれば、次、大きく成長した自分が歩む道があるのに・・・それを引っ張ってやれなかった自分に悔しさがあります。そして、同時に自分自身の課題として難しさを感じます。

Q4

一番嬉しい瞬間はどんな時ですか?

A

班員が「目標達成したとき」ですね!形山会計では毎年11月に次月の個人目標をつくるのですが、私は班員が、前年の目標を超えることを前提にして目標設定をするようにマネジメントしています。ですので、高い目標になる場合もありますが、それを周りの支えもありながら、目標達成したときには、「よっしゃ!飯いこう!!」ですね。
その食事の時間がアメーバリーダーとして一番嬉しいです。

Q5

お客様に対して心がけていることを教えてください

A

第1アメーバは、法人がお客様になるため、お客様からいただく要望は多種にわたります。
そうした際に、税理士事務所だから・・・とかを一切考えず、どうやれば、お客様のご要望にお応えできるかを考え、それに取組むようにしています。保険や相続のお客様が多いのも、経営者様のお悩みにどうすればお応えできるかという所から生まれたものです。また、形山会計が行っている形山塾やKアカデミーなども、税理士という枠を超え、お客様に新たな世界へのきっかけになればという思いで始めました。

Q6

ご自身のアメーバチームの特長を教えてください

A

一言でいえば『真面目」ですね。というもの、超真面目に「お客様のことを思って」業務を取組んでいます。班員の中には、業務が多い中でも積極的に色んなセミナーや交流会に参加し、普段学ぶことの出来ない経営を自分自身の時間を使って勉強している社員もいます。形山会計では、そうして外部のセミナーに積極的に参加し、様々な業種の経営者の方とコミュニケーションをとり、多くを学んでいます。

アタリ2

各種採用募集要項

ページTopへ