形山税理士事務所 / 株式会社形山会計 形山税理士事務所 / 株式会社形山会計

第3アメーバ IT・資産税課 リーダー 平成15年入社 下山大輔 第3アメーバ IT・資産税課 リーダー 平成15年入社 下山大輔

第3アメーバの主な業務

相続案件に関しての各種資料作成と営業支援
個人のお客様の確定申告業務
行政書士業務
お客様の実情のあわせたソフトの開発、HP作成
IT、相続に関する各種セミナーの開催
アメーバリーダー下山の主な業務は相続に関することです。大手企業の大東建託様の顧客様や見込客様へのアパート経営のご提案をする際の営業支援を月に15~20件行っています。またその際の各種資料作成も担当させていただき、迅速かつ丁寧なサポートをご評価いただき、もう数十年のお付き合いを全国でさせていただいています。また、IT課として、お客様の実情やご希望にあわせ、会計ソフトを開発も行っています。元々、システム開発の担当者として私は入社しましたのでノウハウもしっかりとあります。

Q1

アメーバリーダーの業務を教えてください

A

アメーバ内でのマネジメントです。班員の意識の統一が出来るよう特に力を入れて取組んでいます。
また、年々お預かりする案件も増えていますので、アメーバ内での役割の明確化、業務内容の整理も出来るだけやるようにしています。

Q2

アメーバリーダーとして心がけていることを教えてください

A

メンバーの業務が効率よく進めることが出来るように業務の整理と、その落し込みは心がけています。それから、班員の言動については積極的に認めるようにしています。また班員同士で意志疎通が出来ないというか、上手く言葉が伝わっていないと感じた際は、言葉選びから、きちんと相互に伝わるようフォローをしています。

Q3

リーダーとして難しさを感じるのはどんな時ですか?

A

足並みを揃える事です。形山会計は私のアメーバだけでなく、個人能力が高い人ばかりです。自分の役割に対して真剣に取り組むあまり、個性が強くでるケースもあります。そうした場合に、仲間意識や助け合い、チームとしての取組方などをきちんと共有できるように頑張っていますが、まだまだだな。難しいなと感じます。

Q4

一番嬉しい瞬間はどんな時ですか?

A

入社一年目の近成の成長を感じるときが今、一番嬉しいです。仕事を重ねることに精度が上がっているし、その上がり幅も上がっています。これからが本当に楽しみです。それから、班員の片岡さんは仕事に対しての向き合い方がとても素晴らしいと思います。今年の確定申告の時も誰よりも高い意識を持ち、取組んでいました。

Q5

お客様に対して心がけていることを教えてください

A

お客様の意向を汲み取ることです。営業支援の場合は事前のヒアリングはもちろんですが、そこから流れの提案も行っています。ご意向を汲み取ることが出来れば、的確な資料作成も出来ます。その結果、お客様のご負担も大幅に軽減されます。

Q6

ご自身のアメーバチームの特長を教えてください

A

受けた仕事を最後まで全うする事です。当たり前の事ではありますが、私たちの“最後まで全う”というのは、はじめから最後まで気を抜かず、徹底してお客様満足を目指すと言うことです。これは私たちのアメーバだけでなく、形山会計の社員全員がそうです。

アタリ

各種採用募集要項

ページTopへ