形山税理士事務所 / 株式会社形山会計 形山税理士事務所 / 株式会社形山会計

先輩からのメッセージ 平成15年入社 第3アメーバ IT・資産税課 リーダー 下山大輔 先輩からのメッセージ 平成15年入社 第3アメーバ IT・資産税課 リーダー 下山大輔
Q1

入社のきっかけのきっかけは何ですか?

A

私は情報系の学校でシステムを学んでいた関係で、形山会計のIT課の募集を見て、なんとなくの縁を感じ志望したのがきっかけです。縁といっても、家から近い(笑)という理由ですが、今思えば、当時本当に若かったなと思います(笑)就職できて良かったですけど。それから、何となく大企業の歯車の一部となるよりは、中小企業で自分のやりたいことをしたいと考えていたので、それも入社を決めたきっかけでもありました。

Q2

入社直後の形山会計で感じた印象を教えてください

A

社長は当時60歳くらいで、アメーバリーダーの綾部も30代でした。元気が良くて、とても活気があったことを覚えています。それから、毎朝、掃除を30分したり、朝礼があって、それから当時は筋トレもしていました。私は新卒採用だったのでは、当時、会社に入ったらこれが普通なのかな?と半信半疑ではありましたが、そんな風に思っていて・・・。でも良く考えれば、変わってますよね(笑)おかげで、学生時代よりも健康的になりました。

Q3

1年目はどんな業務を行っていましたか?

A

IT課として入社したのですが、最初は前任者からの引継でした。内容はお客様先のシステムの不具合の改善やサポート、メンテナンス作業が主でした。分からないことも多く、最初から大変だったのですが、既に退職していた前任者が時折、来てくださり私に指導をしてくれました。そのおかげで、大きなトラブルもなく業務の引継ができました。それと並行して、先輩社員からお預かりした帳面を入力する業務を行っていました。

Q4

形山会計の強みはどこですか?

A

形山会計にいる人間は、向上心が高いのが1つの特長です。お客様によりご満足いただけるように一歩二歩と踏み込んで、密な関係で打ち合わせをさせていただく、パートナー精神を強く持っています。

Q5

形山会計の“やりがい”を教えてください。

A

相続に関するサポートでは、お客様の営業支援をさせていただく事も多く、事前に資料を準備しお客様の“お客様に”先に同行させていただいた際に、成約につながった時はとても嬉しいです。直接、お客様の喜んでいる姿が見れると、特にやりがいを感じます。

Q6

これから挑戦したいこと、する予定の事は何ですか?

A

宅建の資格を取りたいと考えています。年齢の高い個人様が所有する現状持て余している不動産を、今必要としている若い方と取引をしてもらえる事が出来たらと考え、資格取得を目指しています。

Q7

最後に、採用を検討している方へメッセージをお願いします。

A

些細な事でも、納得いくまでご質問ください。例えば本当に土日休めるの?とか、皆さんが気になる事を質問してください、そのうえで各自、考え判断してもらえたら幸いです。

各種採用募集要項

ページTopへ