形山税理士事務所 / 形山会計 形山税理士事務所 / 形山会計

セミナー情報

第78回
形山塾

令和3年12月13日(月)
テーマ:①電子帳簿保存法に対応した電子保存の義務化とその対応について②インボイス(適格請求書)制度のその対応について
講 師:①弊社社員 下山大輔 ②弊社社員 近成恭平
会 場:形山ホール

 第78回形山塾は実務での改正重要事項をお伝えします!

 

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

2021年はコロナウィルスの流行で形山塾の開催を自粛しておりましたが、

急ぎ、お伝えすべき税制の改正が生じました。

電子帳簿保存法に対応した電子保存の義務化(2022年1月1日から)

インボイス(適格請求書)制度(2023年10月1日から)

中小企業・個人に対して必ず関係する重要な改正です。

どのような申請や実務が必要になるのか等をしっかり勉強して備えておきましょう。

 

①に対応できない場合、青色申告が取り消される場合があります。

     ②適格請求書が発行できない場合、消費税の請求が出来なくなります

        それにより仕入税額控除が受けれなくなり、取引先への負担となる場合があります 

講 師
①弊社社員 下山大輔 ②弊社社員 近成恭平
テーマ
①電子帳簿保存法に対応した電子保存の義務化とその対応について②インボイス(適格請求書)制度のその対応について
日 時
令和3年12月13日(月)
参加費
無料
備 考
«
第78回 形山塾 令和3年12月13日(月)

テーマ:①電子帳簿保存法に対応した電子保存の義務化とその対応について②インボイス(適格請求書)制度のその対応について

◯は、おかげ様で第◯回を迎えました。皆様、いつもありがとうございます!
ページTopへ