相続をサザエさん一家から学ぶ

こんにちは!

形山会計の新入社員の矢羽田です!

 

今回は相続に関する本を一冊紹介させていただきます

相続と聞くと、難しそうというイメージがあると思います。

 

苦手意識を一度持ってしまうと、なかなか一歩踏み込むのが面倒になってきますよね。

 

そこで、今回紹介する本は磯野家の相続という本です。

この本はもし波平が亡くなった場合遺産はどう分けられるのか?

等の基本的な知識から、もし波平が不倫をしていて隠し子が居たら…等

飽きさせない内容になっており、

 

その上相続についても、基本的な知識+αが身につきます。

 

相続において最も大切なことは、家族で集まり遺産をどのように分けるのか、生前に話し合っておくことです。

 

相続について知っておかないといけない、

でも難しそう、、、、

 

という方は、是非この本を一度手に取ってみてください

 

 

磯野家の相続/長谷川 裕雅

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA